四日市工業高等学校建築科卒業後、単身カナダアルバータ州、エドモントンにある、創業60年の歴史ある集成材会社に約2年間勤務。二十歳の時に帰国し、父親が経営する建築会社に勤務、現在に至る。
仕事の傍ら、建設労組の建築CAD講師としても活動。
地域活性化に興味があり、地元の青年雄志ら二十余名で結成された「黒子会」初代代表(初年度)を2期経験。約8年間の鈴鹿商工会議所青年部の活動を経て、35才という節目に退会。新たなステージへ向けてスタートを切る。


2014年夏、市内在住の不動産業者、建築設計士、イラストレーターで、空き家活用プロジェクトチーム”Blanc-Co”というユニットを結成。


Blanc-Coホームページはコチラ→http://blanc-co.pepper.jp